キャッシングをする時に知っておきたい知識 

キャッシングをする時に知っておきたい知識 

初めてキャッシングをするときは誰でも緊張するものですよね。

 

間違った使い方で後々大変なことにならないよう、あらかじめ正しい知識を身につけておくことが大切です。

 

初めてキャッシングをするとき、一番に確認しておくべきなのは、金利と貸付上限金額の設定です。

 

借りる人の年収や月収、他の借金の存在、またキャッシングのお金の使い道は何かなどが問われます。

 

それによって金利と貸付上限額は変化していきます。

 

金利が低ければ低いほど、返済時の負担は少なくなります。

 

しかしその分、すぐには借りられなかったりすることもあります。

 

金利は、低いに越したことはありませんが、自分の目的(すぐお金がいる、あるいは急がないなど)に適した業者をよく選ぶことが肝心です。

 

また、返済する場所にも留意したいものです。

 

不意の事故などで返済が遅れてしまったりすると、返済額がふくれあがっていきます。

 

さらにクレジットカードが作れなくなりローンが組めない、

 

消費者金融のブラックリストにのって新たにお金を借りることが困難になったりもします。

 

自宅の近くに返済できるATMや窓口があると、返済の手続きが遅れてしまうリスクを低くできます。

 

反対に、返済の場所が面倒なところだと、延滞の原因になりがちともいえます。

 

借金一本化ならプロミス

 

⇒ プロミス審査